出展者ページ





Polaroid Transfer Works

開催期間 2006-03-21 〜 2006-03-26
主催会名 森宮英文写真展
展示概要  

素材となる写真を撮った時間。
その写真をつかって作品を創るということは、過去の時間を統合して再構築をはかる行為であろう。
それは、また別な時間軸となり作用していく。
時間とは線的なものでなくポリフォニーのようなものなのだ。
ここ数年、時間の多層構造をテーマとしている。
ともあれ、ゼノンからハイデガー、はたまたライプニッツやアインシュタインといった人たちの著作を通じて、思考のなかで対話しながらの作品づくりは楽しい。

前のページに戻る    トップページに戻る
<<   2018 年 01 月   >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 123